間取りの悩み、相談、家づくりの相談。子どもと暮らす夫婦のための家づくりを応援するサイト

家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|siro1.jpg 家づくりコツ・設計無料のココロを集める家づくり相談・間取り提案|kotu.jpg

縦長の土地と横長の土地

それでは問題です!

問題:
北側道路で周りが家で囲まれた土地。
では横長の土地と縦長の土地、選ぶなら
どちらの土地がいい?

ちょっと考えてみてください。

・・・

・・・

・・・

では答えを解説していきます。

=================================
Q.北側道路で周りが家で囲まれた土地。
では横長の土地と縦長の土地、選ぶなら
どちらの土地がいい?
=================================

A:縦長の土地のほうがいいです。

家づくりコツ・設計無料のココロを集める家づくり相談・間取り提案|kotu.jpg

問題は南側の建物にあります。

南側に建物がある場合、横長の土地だと家を
建てた際に影の影響を受けやすいからです。

家の影というのは2階建てでも6mも7mも
伸びます。

横長の土地というのは家の南側にはそれほど
空きができず、東や西には空きができやすい
です。

そうなると南側は影で覆われてしまうことが
多いのです

一方、縦長の土地は南北に空きができやすいの
で、横長の土地に比べると影の影響が少ないのです。

ですので同じ面積であれば横長の土地よりも
縦長の土地のほうがおすすめです。