間取りの悩み、相談、家づくりの相談。子どもと暮らす夫婦のための家づくりを応援するサイト

家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|siro1.jpg 家づくりコツ・設計無料のココロを集める家づくり相談・間取り提案|kotu.jpg

収納は奥行き深く?浅く?

それでは問題です!

問題:
奥行きの深い収納と浅い収納
どっちが使いやすい?

ちょっと考えてみてください。

・・・

・・・

・・・

では答えを解説していきます。

=================================
Q.奥行きの深い収納と浅い収納
  どっちが使いやすい?
=================================

収納は奥行きが深いほうがいいというわけでは
ありません。

収納力はあるかもしれませんが、いざ使おうとい
う時、取り出しにくくて使いにくくなることもあります。

布団などの奥行きのあるものやスーツケースなど
であれば奥行きがないとはいりません。

リビングでよく使うような小物をしまうとき
タオルなどを収納するとき

これらのモノを収納するときは、奥行きが深いと
取り出しにくく、使いずらくなってしまいます。
取り出しにくいものは、面倒になって使わなく
なってしまいます。

とてももったいないことです。

使う場所やしまうモノによって必要な“奥行き”
があります。

深いよりも浅いほうがむしろいいこともあります。

その場所にどんなモノをしまうかを考え、必要な
奥行きを決めることで

『うーん…ホント取り出しにくい!』

というイライラをなくすことができます。

収納力があるからOK!
納戸があるからOK!

ではなく、どのようなものをどのように収納す
るかを考えて、しまいやすい、使いやすい収納
にして、イライラせずに気持ちよく生活できる
ようにしてください。