間取りの悩み、相談、家づくりの相談。子どもと暮らす夫婦のための家づくりを応援するサイト

家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|siro1.jpg 家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|soudansitu.jpg

タタミコーナーのある間取り

家族構成:ご主人、奥様、長男(8)、長女(5)

希望の大きさ(坪数):36坪前後

ご要望:1階 LDKと和室(床の間,押入れ付き)、土間収納、トイレ

     2階 主寝室、子ども部屋2室、トイレ、納戸

     明るいキッチンにして欲しい、遊びの空間が欲しい

     洗面所、浴室は1,2階どちらでもいい、車2台所有

敷地情報家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|sikiti3.jpg


この土地は東側道路で、土地のかたちとしてはとてもシンプルな形状です。

この土地で、私が提案したのがこちらの間取りです。


この間取りは36坪という坪数の割にダイニング、リビングの広さが確保

できており、かつキッチン脇のスペースなど遊びの空間も確保できてい

ます。


家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|1fplan.jpg

 1F:58.75u 2F:61.75u 延べ面積:120.5u(36.45坪)


まずこの間取りで特徴的なのは洗面所、浴室を2Fにもってきていること。

2Fへもっていった理由はふたつ。

要望をまとめると、どうしても1Fのボリュームのほうが多く、そうなると

2Fのボリュームが極端に少なくなってきてしまいます。簡単に言うと、三

角形のようになってしまうということです。

対処法もあるのですが、それはまた別の機会にお話しします。


もうひとつの理由は、1Fが大きいということは敷地をそれだけ使うことに

なってしまいます。つまり、庭を広くとりたかったので、2Fに洗面所、浴室

をもっていきました。

ただ、洗面所、浴室の位置は生活に関わることなので、よく考えてから1F

にするか2Fにするかを決めることをお勧めします。


1Fにはキッチン脇に遊びの空間を提案しています。

陽当たりもいい場所なので、観葉植物を置く、オリーブなどの料理に使える

ような植物を育てる、ペットを居場所にする、机を設けてパソコンコーナー

にする、など様々なことができるようなスペースの提案です。


家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|2fplan.jpg


さて、どうせ2Fに浴室をもっていくなら何か魅力的なものにしては?

と考え、主寝室からウォークインクローゼットをかいして洗面所へアクセス

できるような動線を確保しています。

就寝前に主寝室から洗面所や浴室に行けるのは、とても魅力だと思います。

そして主寝室にタタミコーナーを設けることで、洗濯物をたたんだり、アイロ

ンをかけたりなど、家事を楽にする工夫をとりいれ、かつバルコニーにも出や

すくしているため、様々な面で使いやすい動線を確保した間取りです。

2Fに洗面所、浴室をもってくるメリットはこういうところにあります。