間取りの悩み、相談、家づくりの相談。子どもと暮らす夫婦のための家づくりを応援するサイト

家づくりの悩み相談・設計無料の家づくり間取り提案・住宅プラン実例|siro1.jpg 家づくりコツ・設計無料のココロを集める家づくり相談・間取り提案|kotu.jpg

泥棒はガラスを破る?

それでは問題です!

問題:
泥棒はガラスを破って侵入することが最も多い
○か×か?

ちょっと考えてみてください。

・・・

・・・

・・・

では答えを解説していきます。

=================================
Q.泥棒はガラスを破って侵入することが最も多い
  ○か×か?
=================================

A:○です。

そのままじゃないですか!と思われた方

その通りです!(笑)
もちろんそれで終わりではありませんよ。

実はその年によって、または地域によっては
ガラスを破らずに侵入する方法が1位
なっています。

それはどんな方法か?

“無締り”です。

要は鍵をかけてなかったということです。

実は2009年の警視庁の調べでも、無締りは侵入
手段の第2位なんです。

どんなに防犯対策をしても、破られにくいガラス
にしても、鍵を何か所も付けたとしても、鍵をか
けてなかったとしたら誰でも簡単に侵入できてし まいます。

特に2階です。

『2階だから大丈夫!』

カーポートや雨樋から昇ったり、境界の塀から
侵入したりできてしまいます。

そして、もうひとつ

泥棒が狙っている時間帯は何時頃が最も多いと
思いますか?

・・・

14時から16時頃にかけてが多いそうです。
昼間や夕方です。

そんなひと通りの多い時間に来るわけないよ

という時間に泥棒はやってきます。

そして、その油断している時間帯に鍵をつい
掛け忘れてしまいます。

戸締りは防犯対策の基本です。

まずは鍵を必ずかけましょう^^